つれづれなるままに

エネルギー(*^-^)ニコ

2019/08/10 08:07:45|コメント:0件

  • エネルギー(*^-^)ニコ
先日、女子ゴルフのAIG全英女子オープンで20歳の渋野日向子さんが、通算18アンダーの通算270のスコアで優勝しました。(写真はネットから)

日本勢のメジャー勝利は、あの樋口久子さん以来42年ぶりで2人目。しかも、初出場で初優勝という快挙です。

既成概念や思い込みにとらわれ、自分の枠をはめないことが大切だと、彼女を見ていて思いました。

他のプレーヤーに勝つことではなく、自分の納得できるゴルフをやることに集中する。それが結果として上位に躍り出ることになったのだと想像します。

仕事も同じです。目標設定を、競合との競争というレベルで終わらせず、その根底に自分が納得できる内容を実現するという、より大きなものを持つようにする。

それが、目先の結果にとらわれない大きな結果を作ることにつながるのです。

最後のバーディパットの時に考えていた事を聞かれ、「これを入れたら優勝するのは、分かっていた。どういうガッツポーズをするか考えていた」と、何か別世界のことを考えています。

若さのキラメキが発散する「突き抜けた人」のエネルギーを感じ、鳥肌が立ちました。

渋野選手、日本中を明るく、力付けてくれる素晴らしいプレーとスマイル。本当に本当に、おめでとうございます!