つれづれなるままに

新鮮な気持ちを大切に!

2019/08/31 09:50:20|コメント:0件

  • 新鮮な気持ちを大切に!
あなたが大事に思うことを、一番大切にしてください。

人から押し付けられたものではなく、あなた自身が大事だと思うことを、ね(笑)

人から見たらほんの些細なことだったり、変わってる、と思われるようなことでも、あなたがそれを好きなのなら、それでいいんですよ。

好きなものを好きだと言い切れる気持ち、大切にして欲しい。

そう。

過去は大切なもの。

未来も大切なもの。

そして、現在(今)も、とっても大切なもの。

過去の自分も、今の自分も、未来の自分も、好きになりたいですね。

あなたの幸せは、あなただけが創りだせるもの。

あなたが思っているよりも、幸せはずっと近くにあるものだから。

そんな新鮮な気持ちを大切に!

幸せへの勇気

2019/08/30 08:17:30|コメント:0件

  • 幸せへの勇気
幸せになろうと思ったら、自分の人生から建前を追放して、本音だけで生きることです。

もちろん、100パーセント本音で生きるというのは、会社組織にいたりすると難しいかもしれません。

しかし、できる範囲で、自分の本当にやりたいこと、言いたいことを追求していくことを意識しましょう。

自分で、「これはやりたいけれど、これはやりたくない」と決めていく。

そして、やりたくないことには「ノー」と言う。

たとえ相手に「悪い人だ」と思われても、それをやれるかどうかが、幸せへの勇気だと思う。

今日という時間をどう使いますか?

今日も皆さん 
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

本当の仕事の楽しさ

2019/08/29 06:38:08|コメント:0件

  • 本当の仕事の楽しさ
自分の仕事に喜びや感謝の気持ちを感じられるかどうか。

仕事とはやっていて楽しいもの。楽しくなければとても続けられません。
また、そもそも仕事とは人から感謝されること。人や社会の役に立ってこその仕事であり、うまく役に立つことができたなら、人から感謝されます。

その感謝の証しがお金であり、儲けであると言っていいのです。

こうした喜びや感謝の気持ちが、心の底から湧いてくるようになったら、本当の仕事の楽しさや稼ぐ喜びが分かったということ。

今日も皆さん 
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

仕事の価値を発見する

2019/08/28 07:49:22|コメント:0件

  • 仕事の価値を発見する
おはようございます(*^-^*) 

自分たちの仕事が、お客さまにとって、働く自分たちにとって、どんな価値があるのか?

自分の仕事の価値を発見すると、 

働き甲斐が変わります。

仕事の仕方が変わります。

何より、自分自身の、毎日の満足感が変わります。

すると、お客さまや、仕事相手も喜んでくれます。

そして、仕事がうまく回ります。

仕事の結果が良くなります。

だから自分も周りも幸せになりますよね~

今日も皆さん 
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

おもてなしの心

2019/08/27 09:01:03|コメント:0件

  • おもてなしの心
先日、出張先のホテルで、朝食ランキング、ベスト20に入るという、美味しい朝食をいただきました。

ビュッフェ形式。

地元の食材をふんだんに使った、体に優しい食事を朝から堪能させていただきました。

大満足した後にコーヒーを取りに行って、一人飲み始めましたら、 

「こちらお下げしましょうか?ごゆっくりしていただくのに!」

と、女性スタッフの方が、笑顔で私の顔を見ながら言ってくださり、空いた食器のトレーを下げてくれました。

とてもナイスなタイミング。

しかも、「ごゆっくりしていただくのに!」という言葉にしびれます。

通常、ビュッフェのスタッフの方は、早く食器を片付けたい、マニュアルがそうだから片付けたい、と感じる方も中にはいます。

ですが、その女性スタッフの方はお客の気持ちを思ってそうしてくださるのがわかりました。

お蔭で、白いクロスの広々としたテーブルで、私はゆっくりとコーヒーを飲むことができました。

さらに、部屋に戻ろうと、「ごちそうさまでした」とエレベータホールに向かおうとすると、先ほどの女性がまたスッといらっしゃって、 

「ありがとうございました。よろしかったらそちらにお部屋にお持ち帰り用のコーヒーもございますので!」と、レストランの出口の脇を手のひらで指して教えてくださいました。

「ああ、ありがとうございます!言われなかったら気がつかなかったかも知れません。」

最近よく見かける、自動で豆から挽いてコーヒーを抽出するマシンが置かれていました。

『マシンを用意したから、飲みたい人は飲んでください』という、装置をそろえることに価値を置くような発想や姿勢ではなくて、「よかったらお部屋でもどうぞ!」と、勧めてくれる。

まさに、おもてなしの心です。

今日も皆さん 
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)