つれづれなるままに

やりたかったことを28個達成しました!

2018/07/10 11:49:53|コメント:0件

  • やりたかったことを28個達成しました!
今年も半分が過ぎて、後半戦に入っていますね。

ちょうど夏に駆け上がるこの頃に年の折り返しになるので、なんだか右肩上がりなテンションの中、今年が半分過ぎたなんてことを実感できません。

8月の旧盆が過ぎて秋風が吹き始めて、中秋の名月を眺める頃に、「あれ!もう今年もあっと言う間!」と慌ててしまったりします。

年初に『今年やることリスト100』を作ったのですが、昨日確認したら、達成が28個でした。

現在、取り組み中を入れると、38個なので、少し進捗は良くないかな。

「やりたいこと」

「やること」

「少なくとも着手すること」

「行ってみたいところ」

「食べたいもの」

などを書き出しておき、達成したら、二重線で消していく。

書くことで、心の何処かで準備が始まる。

チャンスの匂いがしたら、敏感に気づける。

なんですね。

夢や希望、やりたいこと、なりたい自分は、誰にでもあるものですが、頭の中は混沌としているし、日々の雑事にも振り回される。

やりたいことも、ふと忘れてしまったりするもの。

だから書き出しておいて、たまに眺めてみることで、自分の歩くべき道を再確認できたりします。

今年の前半、どうでしたか?と訊かれた時に、「はい、やりたかったことを28個達成しました!」なんて言うと、ちょっと良いですね。

さてさて、今年も後半、またまた楽しみましょう(*^-^)ニコ


きのう、九州北部・中国・近畿・東海・北陸地方に梅雨明け宣言で、四国だけ置いてけぼり。

きょう、四国も梅雨明けしたとみられるとの発表が~

梅雨が明けようと、明けまいが、予想最高気温は32度とか...

熱中症に要注意ですよ~~

堰では、水鳥が流されて遊ぶ様子を見て愉しみo(*^▽^*)o

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

壁がある時こそチャンス(^_^)

2018/07/09 08:35:38|コメント:0件

  • 壁がある時こそチャンス(^_^)
おはようございます(*^_^*)

壁というのは、できる人にしかやってこない。

わたしは、そう思っています。

壁というのは、超えられる可能性がある人にしか、やってこない。

だから、壁がある時はチャンスだと思います。

「できなくても仕方がない」と思うこともあるかもしれません。

でも、それって本当は、終わってから思うことであって、途中にそれを思ったら絶対に達成できません。

何かにトライしていこうとしている自分を持つことが、最大の武器、強みだと思います。

今の現状の自分では、もっと上は見えてこないから。

さぁ、今日も笑顔で元気で~

皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

「当たり前」の凄さ(*^-^)ニコ

2018/07/08 09:26:27|コメント:0件

  • 「当たり前」の凄さ(*^-^)ニコ
おはようございます(*^_^*)

「当たり前」こそ、実は自分のあるべき姿なのでしょう。

自分は、こうあって、当たり前。

そんな自分に「必ず」なる。

「必ず」だから、当たり前。

そして、そうあり続ける。

当たり前の凄さ。

特別なことをする為に、特別なことをするのではない。

特別なことをする為に、普段どおりの当たり前のことをする。

今自分にできること。

頑張ればできそうなこと。

そういうことを積み重ねていかないと、遠くの目標は近づいてこない。

小さなことを積み重ねること。

自分のできることを、とことんやってきたという意識があるか、ないか。

それを実践してきた自分がいること、継続できたこと、そこに誇りを持つべき。

う~ん、いいなあ、「当たり前」(*^.^)b

さぁ、今日も笑顔で元気で~

皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

お気をつけて

2018/07/07 07:40:45|コメント:0件

引き続き、各地で大雨特別警報が出ています。

「お気をつけください」という言葉も、少し遠くから言っているようで、その無力さや、無責任さも感じます。

ただ、小さな判断が命を左右することもありますので、細心の注意をと願うばかりです。

悪天候ではありますが、今日も当たり前な日常が始まります。

自分が当たり前に過ごすことを申し訳なく思いながら、当たり前であることを大切に思い、全国のみなさんの無事を祈り、今日を過ごします。

本当にお気をつけて。

「具体的に何を準備したの?」(*^-^)ニコ

2018/07/06 08:58:47|コメント:0件

  • 「具体的に何を準備したの?」(*^-^)ニコ
おはようございます(*^_^*)

「できない」とは、今までのやり方に固執し続けること。

できない=していないではありません。

結果を復習しないこと。

ましてや、やりもしないのに、できないというのは、愚の骨頂です。

「できない」という言葉は、「あきらめる」と同じように、習慣になりやすい言葉。

実行するために、「具体的に何を準備したの?」と自分に尋ねる。

水をさす時間、さされていることを気にする時間は、とても無駄です。

その時間の、ほんの10分でも、ペンを握り、ノートに、できるための準備をすることが、次へのステップに繋がる。

できないことに直面した時に、それにトライせず、何もしないことは、それこそ、何も生まれないということ。

大切な時間とエネルギーを使って、日々仕事や生活をしているのであれば、ほんの一つのことでも、次へ活かすための材料にすることが大切だと思う。

「できない」「無理だ」と言うからには、その逆も含め具体性がないと説得力がない。

一つ一つの事柄を具体化していくことで、自分がよく見えてくると思う。

「具体的に何を準備したの?」と言う問いに、自分自身の言葉で答えられるように。

こんな景色の海は無いかな・・・
画像の如く、明るいイメージの日々の到来を心待ちに~

華の金曜日、終日の雨で、如何したものかな!?

梅雨の終盤、佳き出会いの時であってほしいなと。o@(^-^)@o。

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)