つれづれなるままに

猛暑でもうしょわけございません(^_^;)

2018/07/24 08:35:38|コメント:0件

  • 猛暑でもうしょわけございません(^_^;)
おはようございます(*^_^*)

何かを始めるなら、絶対に今日がいいと思います!

「いつかやる」「そのうちやろう」というのは、ほとんどやらない可能性が高い。

頭の中では「実際にやるとなると大変だ」とか「差し迫っては必要がないから」という声が響いてきます。

それほど重要でないものであれば、実行しなくても害はないだろう。

しかし、重要なことを後回しにしておくと、やがて大変な思いをして実行しなければならない日がやって来るもの。

不思議なことですが、「いつかやる」「そのうちやろう」というものは、本当は大切なものだったりする場合が多くあります。

まずは、「それくらいならできる」程度のものから始めてみませんか?

何かを始めるなら、今日は一番いい日です。

これからの人生の中で、今日が一番若いのだから。

好奇心と向上心が大切↑↑

今日も、一点の曇りもない青空が広がっていますね。

暑い=あつい。あついの後ろに『てる』をつければ、あついてる・・・あ!ついてる!!

さあ!きょうも暑い一日ですが、あ!ついてる!!と自分で自分を励ましてガンバロウo@(^-^)@o

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

もっとも暑い真夏がスタート(;゚∇゚)/

2018/07/23 08:45:53|コメント:0件

  • もっとも暑い真夏がスタート(;゚∇゚)/
おはようございます(*^_^*)

この暑さの中、頑張って咲いている花。

咲いても咲いても、この暑さで花びらの端から傷んでしまうのに、それでも、なお、咲けるものなら咲こうというチカラ。

花を見ると、何故、心が安らいだり、嬉しく元気になったりするのでしょう。

力強さがあるし、色やカタチの優しさもあるし、命の輝きを感じたり、自分の心の中の小さな喜びや希望と重ね合わせたりできるからかなと自分は思います。

そんな花のように、人に貢献できたら嬉しいなと、ふと思いもします。

ただ、花は何のために咲いているのかというと、花自身のため。

例えば、チョウやミツバチのために咲くのではない。

自分自身のタネや果実を結ぶために咲いている。

チョウやミツバチに受粉を手伝ってもらうために、できるだけ目立つような色で咲き、蜜をためて咲いている。

結果としてそれが、チョウやミツバチの役に立つ。

そんな風に、人に貢献できれば、最高じゃないですか?

自分が色鮮やかに咲いたり、自分の中に栄養をたっぷり溜め込むことが、結果として、他者への貢献になる。

自分のために精一杯生きることが、結果として、他者への貢献になる。

そんな風であれたら、自分も、他者も、誰もが幸せになれそう(*^-^)ニコ。

炎熱の日々でも精一杯咲く、花。
 
そんな感じでいたいものです。


きょうは、大暑。天ぷらの日。

土用の丑の日、焼肉の日と並んで「夏バテ防止三大食べ物記念日」

夏真っ盛り~ 

スタミナある物を食べて、夏バテにならないように~~

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

自分の夢は何かを掴む(^^)ニコ

2018/07/22 08:37:39|コメント:0件

  • 自分の夢は何かを掴む(^^)ニコ
おはようございます(*^_^*)

夢なきところに、目標はあり得ないと思っています。

時折、もう「夢なんて持ってないよ」という人を見かけます。

きっと、シャイな人なんでしょうね(゚∇^*)

また、謙遜されているのかもしれません。

もし、「夢」という言葉が大袈裟すぎると感じられたなら・・・

「これが、うまくいったらいいな」そんなフレーズに置き換えてみる。

そんな「できたらいいな」を、“マイビジョン”と軽く呼んでみては如何でしょうか?

皆さんも、きっと“マイビジョン”を持っていると思います。

せっかくの「夢」です。ぜひ、実現するようにしましょう!

その為には、計画を立てて実行に移すことが肝心。

計画を立てることの意義は、まずは「夢」ありき!

ただ、それを単なる「白昼夢」で終わらせるのか、それとも一つひとつ実現に向けて実行に移すのか。

それは全て、自分次第だから。

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

急ぎ足を愛おしく思うo@(^-^)@o

2018/07/21 08:52:54|コメント:0件

  • 急ぎ足を愛おしく思うo@(^-^)@o
おはようございます(*^_^*)

今朝、ベランダの隅にアリを見つけました。

迷い込んでここにいるのか?意思をもってここに来たのか?

その急ぎ足の行方を少し思いました。

巣に戻れないかも知れない。探しものを見つけられないかも知れない。人の足に踏まれてその一生を儚く終えてしまうかも知れない。

だけれど、一所懸命歩くその姿は、私たちの人生にも似ています。

それでもどこかに向かおうとする。その姿こそが大切なのだとも思いました。

私たちは向かったところにしか、たどり着けない。

それも人生の真実だと思いました(*^-^)ニコ

その急ぎ足を続けていくんだ。

それがいいのだよ。小虫のような、今日のその一歩が。

 
●【実験1:両指を組みます。】 
どちらの親指が上になるかによって、どちらの脳で考え始めるか(入り口)がわかります。 
左手親指が上→理解に右脳を使う【変化志向・自分に革新的・思考より先に行動】 
右手親指が上→理解に左脳を使う【安定志向・自分に保守的・行動より先に思考】

●【実験2:両腕を組みます。】 
どちらの腕が上にあるかによって、物事の最終結論を考える脳(出口)がわかります。 
左腕が上の場合→表現に右脳を使う【表現法が行動・感性・生理的・アナログ的】 
右腕が上の場合→表現に左脳を使う【表現法が言語・理性・合理的・デジタル的】

皆さんの感性は4つのパターンのいずれでしょう~~??

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

何が変わりました?(*´∇`*)

2018/07/20 07:09:40|コメント:0件

  • 何が変わりました?(*´∇`*)
おはようございます(*^_^*)

昨日は、10年前に知り合って以来、何かと元気をもらっていた仲間2人と食事しました。

お互いに会うのは3年ぶり。たまたま昨日、3人の都合があったので集合!となりました。

「ところで、何が変わりました?」

一人が訊いてきました。この3年の間の私の変化もあって訊いてくれたんだと思うのですが、たまにそんなドキっとする質問をしてくれる人です。

「何が変わったか? うーん、なんだろう・・・」

なんだか答えに窮してしまいました。

確かに仕事や周りの人たち、色んなことがこの3年間どんどん変化してきたものの、いざ久しぶりに会って食事している時にそんな質問をされると、

「うーん、なんだろう?色々変わったけれど、自分自身はどうだろう?今ここにいる自分は何も変わっていない気もするし・・・」と考え込んでしまいます。

結局、その質問には気の利いた回答もできず、うやむやにしつつ、昨夜は酔っ払って解散しました。

帰宅し、シャワーを浴びながらも、「うーん、なんだろう?」と考え続けて、昨夜の結論は、「人は、変わらないために、変わり続けるのかな??」なんて訳のわからないことをつぶやき、寝ました。

今朝、起きてまたシャワーをあびつつ、ふと気づいたことが・・・

「あっ、言葉は変わったかも知れない」

何年も前の自分の言葉を見たりすると、自分なんだけれど、なんか違う人のように思える時があります。

内側から見た自分自身というのは、ずっと変わらないように思える。

ただ、言葉を使って外に放たれた自分を見くらべると、今と昔とでは少々違っているように思えます。

「自分が変わったとしたら、言葉かな?」と思えました。

さらに、もう少し考えてみると、逆に言葉を変えたから自分や周りの環境が変わったのかも知れない、とも思えてきます。

言葉を変えるから、自分が変わる。

周りとの関わりも変わる。
 
自分が変わると、さらにまた言葉も変わる。

そう、今朝はそんな結論(*^-^)ニコ

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)