つれづれなるままに

マニュアル化

2016/09/08 08:43:15|コメント:0件

  • マニュアル化
人は身のまわりの日常になってしまったことには、無関心であることが多いものです。

いつものサービスには、なかなか気付きません。

日常化されたサービスは、当たり前なのです。

また、サービスはどんどんマニュアル化されてもいます。

サービスが、マニュアル化された時点で、感動は薄れてしまうんです。

ありきたりの流れ作業的なサービスでは、感動は薄いのです。

マニュアルが増えれば増えるほど、、かつてのサービスがサービスでは無くなるわけです。

ですから、お客様がサービスに感動することが少なくなっていくんです。

そんな中で少しでも、いつもと違うサービスをされると、お客様はとても嬉しいのです。