つれづれなるままに

受身ではない責められ方

2015/10/04 20:35:41|コメント:0件

人間という生き物は、単調な物事には飽きるようになっています。

たとえば女性のみなさまも、男性から単調な指入れをされていては、最初は良くてもだんだんと飽きてきませんか?

風俗に遊びにいらっしゃるお客様においても同じことなんです。

ただ男性に責められているだけという受身スタイルの女性よりかは、男性に対し積極的な責めも出来る女性の方が人気になるという傾向もあるのは事実です。

お客様が責めてこられたら積極的に声を出したり、といったエロいリアクションをしてさしあげましょう。

ベッドにボテっと寝っ転がっているだけではダメですよ(笑)

お客様の動きで、お客様が次に何がしたいかは、だいたい想像できると思いますので、さりげなくお客様がしたいことをしやすいような体勢をとってさしあげましょう。

「受身ではない責められ方」としてオススメなのは、お客様の体にしがみつくなどのボディタッチです。

たとえば乳首舐めなどをされているときは首を抱きしめてあげたり、指入れをされているときは、お客様の体で手が届くところを触ってあげると、お客様は内心かなり喜んでくださると思います。

ただ責められるだけなら誰でも・・・・・

このような細かい演出で、どんどん差別化を図ってくださいね。