つれづれなるままに

考え方の癖を変える

2014/02/21 23:34:49|コメント:0件

同じことが起こっているのに、人によって受け止め方や反応、何を思うか…などは違います。

たとえば、マナーの悪い人を見て、

「なんだあいつ、マナーが悪いな(怒)」

と思う人もいれば…

「あんな人もいるんだ…、笑っちゃうね(笑)」

…というふうに考える人もいます。

そういう考え方というか感じ方というのは、人それぞれで、何かの出来事や他人の特定の行為に対して、怒りを感じる人もいれば、軽く流せる人もいます。

その違いは…『考え方の癖』なのかも知れません。

人には、それぞれ考え方の癖やパターンといったものがあって、あることが起きた時に「どのように考えるか」ということが、ある程度決まっているのかも知れません。

感情というのは、その「どのように考えたか」という思考が生み出すものだとすれば、

「怒り」や「悲しみ」「苦しみ」といった感情は、

その「どのように考えるか」という思考を変えてしまうことで、変わってくることになります。
 
※今日も貴女のご連絡待ってまーす!じっくりご検討の上、ご連絡ください(^∇^)
☆求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

☆求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

どうして変われないのか?

2014/02/20 19:07:37|コメント:0件

「自分を変えることができない」

「頭では理解しているけれど、実践できない」

本当にそうですよね。

人って、なかなか変わらないし、自分の性格を変えるなんて、難しいことだと私も思っています。

変われない理由の1つは、やり方が間違っているから…だと思うんです。

もう1つは、変わるのには時間がかかる…ということだと思います。

何か新しい考え方であったり、気づきを得た、これは凄い!もう分かった!ってなった時は、とても嬉しい気持ちになります。

でも、気づくと…あれれ…また元に自分に戻ってる…なんてこと、ありませんか?

これは例えてみれば、全く走れない自分がフルマラソンで、それなりの記録で走ろうとしているようなものだと思うんです。

新しい考え方や気づきは、この例で言えば、走り方であったり、シューズはどんなものを選んだら良いとか、どういった練習をすれば良いとか…そういうノウハウであったり、教科書のようなものだと思うんです。

でも、教科書を読んだだけでフルマラソンが走れるようになれる訳ではなくて、その得た情報を元に実践していく必要があると思うんです。

自分の性格であったり、考え方、捉え方、価値観…そういったものは、自分がこれまで生きてきた間、自分と一緒にあったものです。

それを、一瞬で手放せるなんて…なかなか難しいのではないかと思います。

だから、「分かった!」「もう大丈夫!」と思っただけでは、人はすぐには変われないのではないかなと。

でも、それは間違ったことをしていたわけではなくて、ただ、実践していないだけではないかなと思うんです。
 
※今日も貴女のご連絡待ってまーす!じっくりご検討の上、ご連絡ください(^∇^)
☆求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

☆求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

楽しい人生

2014/02/19 18:20:50|コメント:0件

以前にアメリカである実験が行われました。

40歳になった時に「もう40歳」と考えるグループと、「まだ40歳」と考えるグループの寿命を比較するという実験で、2千人もの人が対象となりました。

結果はどうなったと思いますか?

そう、「まだ40歳」と考えるグループの方が長生きだったんです。

しかも、何年とかの差ではなく、10年も差が出たそうです。

年をとることをマイナスにとらえてしまった…それだけで10年もの差が出るなんて面白いものです。

でも、この2つのグループに差なんて、本当はそんなになかったはずです。

どちらも同じ40歳なのですから。

40歳という事実は変わらないけど、捉え方が少し違っていた。

それが10年という大きな差になったのでしょう。

これは楽しい人生を生きるコツにもなるのではないかと思います。

もう〇歳ではなくて、まだ〇歳。

あと、これだけしか残っていない…ではなくて、まだこれだけ残っている。

考え方を少しだけ変えるだけで、体には大きな差が出るようです。
 
※今日も貴女のご連絡待ってまーす!じっくりご検討の上、ご連絡ください(^∇^)
☆求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

☆求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

無駄の省き方

2014/02/18 18:00:56|コメント:0件

無駄(むだ)には「有効な無駄」と「完全な無駄」の2種類あるんです。

「有効な無駄」までをそぎ落としてしまうと、そこに携わる人たちに「0」か「1」しか迫らないことになってしまいます。

机上の論理では成り立つかもしれませんが、そこに感情が入るとすれば、話は別です。

世の中には色んな考え、色んな想いを持っている方がおられますから、すべてを完全に白か黒かに分けることは不可能です。

だとすれば、「有効な無駄」を省くことなく、「完全な無駄」を省くにはどうすればいいのでしょうか?

それは、「やらないことを決める」ということではないかと思うのです。

「やらないこと」を決めずに動いているケースは、たくさんあると思います。

「やらなくていいこと」を続けることで、無駄ではなく体力をそぎ落とされてしまうこともあります。

「やらないこと」、「何を省くのか」は、自分のビジネスの目的に向かっているベクトルに合わせて考えることが必要だと思います。

また、自分の生き方に合わせて考えるのも大事だと思います。

それによって得られる効果は、実は何倍もの投資をして得られるものであったりすることも多いので、ぜひ腰を落ち着けて考えてみたいものです。

※今日も貴女のご連絡待ってまーす!じっくりご検討の上、ご連絡ください(^∇^)
☆求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

☆求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

「結果」

2014/02/17 18:17:48|コメント:0件

結果ばかり気にしてしまうと、女の子さんは当然、結果のみを求める働き方をし始めます。

つまり、プロセスである顧客満足などは、あまり意識しなくなってしまいます。

ところが、お客様の満足は、自分たちの満足につながっています。

お客様が満足してくださり、感謝の言葉をかけてくださる。

その言葉が、私達の満足になるのです。

なかなか、風俗のお仕事ではニュアンス的に難しいですが。

ですから、結果だけを求めて顧客満足度を、あまり考えない仕事のやり方をすると、自分たちも満足できず、やりがいもなくなってしまいます。

つまり結果を追い求めながら、逆に、結果を遠ざけていることになります。

結果を求めるのであれば、プロセス、つまりお客様の満足を求める必要があるのです。
 
※今日も貴女のご連絡待ってまーす!じっくりご検討の上、ご連絡ください(^∇^)
☆求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

☆求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)