つれづれなるままに

「値ごろ感」

2014/01/22 20:11:28|コメント:0件

百円ショップとかファーストフード店で安いものを買うときには、待ち時間はなるべく短く済ませたいですよね。

でも、百貨店とか高級グルメ店で高いものを買うときには、待ち時間は長くてもそんなに気にならないんです。

これは、待ち時間の時間費用が、安いものを買うときには相対的に大きく感じるからなんです。

また、待ち時間が気にならないこともあります。

楽しい時間は短く、辛い時間は長く感じる。

ところが、テーマパークの人気アトラクション入場待ちは一時間以上でも平気という人が半数を超えていると言います。

価値のあるものを買うときの時間は多少長くても気にならないと思っている傾向があるのでしょう。

お客様を大切にしようとしている思いが伝えられたり、トータルでのサービス内容の価値を向上させることで、多少の待ち時間も『納得』した上でお待ちいただけるのではないでしょうか。

値ごろ感=価値/費用

この基本式において、「いかにお得だった」という値ごろ感を感じてもらうためには、分母が変えられなければ、分子を上げるしかありません。

これまで提供してきたサービス内容のレベルと比べて、地域の他のお店さんと比べて、他の女の子さんと比べて、いかに質が高いとの評価を受けるかどうか。

そこが、リーズナブルであるとか気持ち良く支払いに応じるといったことに結びつき、更には満足感にも通じるものだと思われます。
 
※今日も貴女のご連絡待ってまーす!じっくりご検討の上、ご連絡ください(^∇^)
☆求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

☆求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)