つれづれなるままに

続・アイコンタクト

2014/01/14 00:05:05|コメント:0件

人間同士の第一印象は、五感の働きで、たった0.6秒で決まってしまうそうです。

しかもその内、視覚による判断が60%も占めているそうです。

視線や表情が大切な訳は、ここにあります。

視線の意味は、誰かに、又は、何かに注意を向けていることを表わします。

そして、一定時間、誰かの目を引き留めることは、相手を物としてではなく、人間として扱うことを表現することになります。

お互いの視線の結び合い=アイコンタクトで大切なことは、お互いの人間関係を認め合う、何らかの行為を引き続き行われなければなりません。

たとえば、微笑み、うなずき、挨拶…それらの行為です。

これがなければ、ただの凝視で終わってしまいます。

凝視とは…相手の顔をジッと見続けること。

凝視をすると、相手は自分の縄張りを侵害されていると感じ、不快になります。

※今日も貴女のご連絡待ってまーす!じっくりご検討の上、ご連絡ください(^∇^)
☆求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

☆求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)