つれづれなるままに

目標と潜在意識

2014/01/07 00:40:42|コメント:0件

「目標は紙に書くと実現する」ということですが…

なぜ紙に書くと実現するのか?ということ。

それは、簡単に言ってしまうと、紙に書くことによって潜在意識に質問を投げかけることができるから。

脳には驚異的な能力が備わっていて、潜在意識という普段は意識していない部分では、常に投げかけた質問に対して答えを探し続けてくれているみたいです。

Googleの検索機能のように、様々な情報から答えを見つけ出そうと働き続けてくれるんです。

紙に目標を書くと、脳に「どうすればこの目標を実現できるだろう?」「今できることは?」という質問をするんです。

その為に、潜在意識が目標を実現する為の情報収集を物凄い勢いでやってくれるようになる為に、目標が実現し易くなるという仕組み。

脳に質問するということは、目的意識を持つということで、そのことによって驚くほど、答え探しにフォーカスされるそうです。

納得!!

さらに、やりたいことを書いたら、今度はミッションも考えると良いです。

目的意識を持つほうが、目標実現のスピードが格段早くなる為、自分の使命、もしもあと半年の命だったら、お金を一銭も貰わなくても、やるべきことは?と考えてみる。

要は、世間体や他人の手垢のついた偽りの目標ではなく、本当の自分の目標をはっきりさせることで、目的意識を持つということですね。

そして、それを紙に書くことで、潜在意識に情報網を張っておくことが大切ということです。

※今日も貴女のご連絡待ってまーす!じっくりご検討の上、ご連絡ください(^∇^)
☆求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

☆求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)