つれづれなるままに

諦めるということ

2013/11/18 01:31:44|コメント:0件

一度、志した事を諦める事は、よくあると思います。

しかし、世の中の自己啓発本では、失敗は成功を諦める事と良く書いてあります。

つまり、諦める人が多いから成功する人も少ない、といった論法ですが、果たして本当でしょうか?

確かに理屈は通ってます。

問題なのは、諦めるという定義です…

私は、諦める行為が「上手くいかない事を発見した」と考えるならOKだと思います。

しかし、上手くいかないから止める(辞める)というのは勿体無いと思います。

次に繋がるんであれば、諦めるという行為も必要な決断だということです。

人生限りある時間です!

常に前向きに行動できるのであれば、「諦める」という一見後ろ向きの考えもプラスに出来るのでしょうけど…

先日、お会いして話したた知人は、色んな意味で勿体無いと思いました…

そんな人生を、少なくとも私は歩きたくありません。

※今日も貴女のご連絡待ってまーす!じっくりご検討の上、ご連絡ください(^∇^)
☆求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

☆求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)