つれづれなるままに

「現在=いまを楽しむ」

2013/05/22 00:01:02|コメント:0件

2011年の日本人の平均寿命は、

女性 85.9歲 

男性 79.44歲

長生きする技術や方法など、そのノウハウはいつの時代も、まことしやかなことが囁かれていますが、人類誕生以来の夢であろう「不老不死」が、叶えられるようになった訳でもありません。

長生きの秘訣は、簡単に言えば、腹八分、体を動かす、クヨクヨしない といった三つのことが昔から言われてきたことです。

昔に比べて寿命が飛躍的に延びていると思っているのも錯覚なのです。

生物としての人間の寿命は、今も昔も変わらないのだと言います。

最長で、120歲前後が人間の限界寿命ということらしい。

昔は伝染病や戦争、衛生管理の悪さなど色々あって、早死にする人が多く、限界寿命に達する人は稀だったのです。

今は医療が発達し食料も豊富になって、なかなか人が死ななくなりました。

だから、長生きする人がそれだけ多くなった。

ただそれだけの話のようです。

寿命というのは、皆が思っているようには延びていないそうです。

にもかかわらず最近は、壮年期から老後の生活にある種の憧れのようなものを持って、いそいそ準備を始める人も多いようです。

それはそれで良いのかもしれませんが、そういう人を見て少し思うことが…

先に楽しみを持っていくだけだと、永遠に楽しめない。

人間が手にできる時間は、「現在=いま」しかないのです。

だから、現在を楽しめない人は、永遠に楽しめないことになると思うのです。

「先に楽しみをとっておく」 というのが、その先とはいつなのか?

いつも先なら、永遠にそのときは巡ってきません。

とかく、人生はなかなか自分が思っているようにはいかないもののようです。

ですが、人生を楽しく生きる方法が…

それは、「現在=いま」を楽しむ姿勢をもつこと。

現在が如何なる状況であれ、その与えられた条件の中で、「自分は幸せだ」「人生は楽しい」 と、言える状態を作るのです。

その為には、「すべてを肯定し、感謝し、プラス発想をする」 こと。

この癖を徹底して身に付けておくと良いと思います。

そうすれば、人生がパッと明るくなります。

いくら長生きしても暗くては、ただ死なないだけの人生で楽しくありません。

今日も貴女のご連絡待ってまーす(^∇^)
■今すぐ連絡⇒
☆求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

☆求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)