つれづれなるままに

記憶の残し方2

2011/03/26 23:01:45|コメント:0件

過去に書きましたが、デリヘルの仕事はサービス業です。

すなわち、特許業でも権利業でもないので、当然自分以外の同業他者がいます。

お店も女のコも、たいへん多いですよね。

サービスコンパニオンとしては、人気=指名数=収入という構図があるので、

なるべく他の人よりも、たくさん指名が欲しいのは偽らざる本音でしょう。

今までに説明した基本の動作と小技を自分なりに組み合わせれば、必ず結果が出てくるのですが、

それらは全て、
「良い記憶を残す」事に繋がっています。

脳科学的な話になってしまいますが、人間は基本的に良い記憶しか残しておくことができません。

良い記憶以外は、忘れていってしまうのです。

悪い出来事だけでなく、普通の出来事も消えてしまうという事です。

そして、視覚情報は脳に強く作用しません。

「男性は見た目の印象で恋をする」と言われる事がありますが、それはあくまでも性的本能の支配するものです。

好みの異性を聞かれて、
「目」とか「口元」などのパーツで答える事があるのは、視覚情報を断片的にしか用いていないからです。

覚えてください…

脳に強く作用する感覚は、『聴覚・嗅覚』です。

耳と鼻から入力される情報は、脳に強く作用します。

そしてその情報は、良い印象の場合のみ記録されるのです。

それ以外の場合、一時的な記憶にしかなりません。

具体的な例を出すと、声や匂いということになります。

続きは次回をお楽しみに。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

働いてみたい
話だけでも聞いてみたい

そんな女の子からのご連絡お待ちしてま~す♪

求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

☆こちらもご覧ください♪
女の子募集ブログ