つれづれなるままに

ラポール

2010/11/02 21:01:10|コメント:0件

『ラポール』という言葉を聞いたことありますか?

営業の仕事なんかでも、
「ラポールを取る」って聞くと思います・・・

ラポールとは、
⇒ 自分と相手の相互信頼関係のこと、信頼できる状態
  
親近感を持ち、安心できる状態のこと♪

相手と自分に架け橋をかけるという意味のフランス語(rapport)が語源になってるらしい(⌒-⌒)

信頼できる家族や友人と一緒の時など、本心をお互いに打ち明けられる関係ができあがっているときに、ラポールが築かれている♪

・・・なんて表現したりします。

私たちは、心の扉を開く!
…っていうふうに理解しちゃってます(笑)

例えばですよ・・・

訪問販売の場合、玄関先で「こんにちは」と挨拶の後、いきなり売りたい商品の話しをされたら??

拒絶しますよね。

駄目な営業マンですよね~

まぁ、それはともかく・・・・

相手と自分に、気持ちの通じる架け橋がかかる。

そんな状態なのです。

どなたでも、どこかで、ラポールを体験しているんですね。

ラポールという気持ちの架け橋がかかると、その人と一緒にいることが気持ちよく感じられ、自分をオープンにして接したいと思えるようになります。

・・・ってことは。。。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

働いてみたい
話だけでも聞いてみたい

そんな女の子からのご連絡お待ちしてま~す♪

求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

☆こちらもご覧ください♪
女の子募集ブログ