つれづれなるままに

朝の過ごし方が1日を決める(^^)ニコ

2018/11/18 08:17:20|コメント:0件

  • 朝の過ごし方が1日を決める(^^)ニコ
おはようございます(*^-^*)

朝起きて会社に行くまでの過ごし方で、1日のご機嫌度が違うんだなぁと実感。

機嫌良く過ごせる時と、ご機嫌斜めな時で決まったパターンがあります。

機嫌良く過ごせる時のパターンは、

・目覚ましなしでスッキリ目覚める
・心に浮かんだことをノートに書いて、やりたいことも文字にして見る
・色んな景色を楽しみながらウォーキング
・ブログの下書きをする
・ゆっくり朝食を摂る

自分の時間、自分のペースでゆったりと過ごせてるのがいいんです。

不機嫌な時のパターンは、

・目覚ましで無理やり目覚める
・寝不足で頭が重い
・飲み過ぎで体が重い
・自分の時間が持てない
・慌ただしく朝食
・急いで出勤

とにかく怠く、慌ただしく朝の時間を過ごして、テンションが下がるんですよね。

簡単にまとめると、スッキリ早起きしちゃえば機嫌がいいんです。

そこで、夜の過ごし方も大切になります。睡眠時間だけでなく、お酒の量も大切です。

自分がご機嫌だと、いろんなことに挑戦できるし、他人もありのまま受け入れられます。

スッキリ早起きして、機嫌いい1日をスタートし、仕事も遊びも頑張って楽しみたい!

機嫌よく楽しい時間を増やすと、日々の生活は充実します。

日々が充実すると、仕事をする意欲も高まります。

今日も皆さん
素敵ステーキな一日になりますように・・(*´∀`*)

感 謝 (*^-^)ニコ

2018/11/17 09:36:24|コメント:0件

  • 感 謝 (*^-^)ニコ
たとえ天涯孤独の人であっても、一人で生きている訳ではない。

何らかの形で他人と関わりつつ、社会の恩恵を受けて暮らしています。

その有難さを普段、つい忘れがち。少しでも報いるべく、社会の発展や周囲の人々の幸せに役立つよう、自分にできることをしていくことは大事なこと。

社会や人の幸せの為などと言うと、自分にはそんな力はないし、日々の生活が精いっぱいで他を顧みる余裕などない、という人もいるかも知れない。

しかし、社会と繫がっているということは、お互いにその中の意味ある一員である。決して無用な存在ではない。

また、一人ひとりがそうした気持ちを持たなければ、この世は索漠としたものになってしまうのではないか。

そして、それは他人の為だけではない。誰かの役に立っていると思えば、それだけで人は生きていく価値が十分にある。

仕事や人生に倦んだら、周りの恩恵にも少し目を向けてみたい。

感謝の心をいつも忘れずに居たいものです。

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

Whatever you are,be a good one.

2018/11/16 08:33:05|コメント:0件

  • Whatever you are,be a good one.
おはようございます(*^-^*)

人はどんな行動をするかで、どう見られるかが決まってくると思っています。

自分のために、ちょっと頑張る人

誰かのために、笑顔を見せる人

周りのために、手や足を動かす人

未来のために、階段を少しずつ登る人

どんな人か?より、何をする人か?

自分の姿や自分の中身、自分の過去なんかがどうであれ

誰かにとって、いい人であるために、何をしましょうか?

そして自分にとって、いい人であるために、何をしましょうか?

どんな人か?より、何をする人か?

行動が、私たち自身の姿を変えてしまうのですよね。

そう考えるとワクワクします。

いま、次にする私の行動で、私は既に変わり始めてる。


路端に咲くピンクの彩り~

小春日和、佳き出会いの日に~~

今日も皆さん
素敵ステーキな一日になりますように・・(*´∀`*)

大風呂敷を広げて(^^)ニコ

2018/11/15 08:22:13|コメント:0件

  • 大風呂敷を広げて(^^)ニコ
おはようございます(*^-^*)

大風呂敷は広げてみるものだ。自分のために。

「大風呂敷を広げる」って、なんだか、ホラを吹くような、大言壮語のような、見栄っ張りのような気がしないでもありませんが、私は必ずしもそうじゃないと思う。

人は誰だっていつも、頑張って頑張って、頑張っている。

毎日、日々、精一杯頑張っている(たまに怠けたりしてもね・・・)。

その頑張りは大抵、毎日の小さな一歩だったりします。

バァンとステージを変えなきゃならない時も、年に1度とか、3年に1度とか、あったりします。

今まで使い慣れた風呂敷では、包みきれないような大荷物・・・

さてさて、自分に持てるものなのか?

そもそも、その大荷物の大きさも重さも、経験が無いから分からない。

ええい、広げてしまえ!大風呂敷!

大風呂敷って、きっと「挑戦」!

広げるのは、実は周りの人に対してではなくて、自分自身にだったりします。

もちろん、風呂敷の大きさは、その時々の自分によって違う。

ハンカチをランチョンマットくらいに広げるのかも知れませんし、テーブルクロスを養生シートぐらいに広げるのかも知れません・・・。

それは、見栄とかではなくて、強引に自分の世界を広げる「宣言」みたいなものだと思っています。

広げてみたら、覚悟も決まる、かも知れません。

いや、広げて、覚悟するんです!

さてさて、ところで、今の自分の風呂敷のサイズって、どのくらいだろう??

今日も皆さん
素敵ステーキな一日になりますように・・(*´∀`*)

何かをやめるためには

2018/11/14 09:37:27|コメント:0件

  • 何かをやめるためには
おはようございます(*^-^*)

依存してしまっている何かをやめるためには・・・

とてもシンプル。

『モチベーション < ハードル』

これだけ。

本気で依存を脱出したいなら、思いっきりハードルを上げてしまうのが良い。

「○○したい!」というモチベーションのレベルに対して、障害(=ハードル)のレベルが低すぎるんだ。

自分のモチベーションに合わせてハードルを調整することで、依存症を封じることができる。

モチベーションは、その日そのときの気持ちによって揺れ動くものなのでコントロールすることは難しいが、ハードルは頭を使えば完全にコントロールすることができる。

ハードルをコントロールできれば、続けにくいことでも継続しやすくなるし、続けたくない習慣を中断させることもできる。

誰だって楽しいことがしたい。楽なことがしたい。

当たり前のことだ。ツラいことに歯を食いしばって耐えるようにはできていない。

でも、時には頑張らなければならないときもある。

そういうときは、モチベーションを高く保ちつつ、ハードルの調整をしてみるのが良いですね~

今日の日、佳き出会いの日に~~

皆さんも素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)