つれづれなるままに

何かいいこと起こりそう(^^♪

2019/06/10 09:58:48|コメント:0件

  • 何かいいこと起こりそう(^^♪
おはようございます(*^-^*)

「何かいいことが起こりそうな、そんな気がする」
 
と言う度に、何かいいことがありそうな気分になるのが不思議。
 
「どんなことがあるのだろう?」と、少し心の視野が広くなる感じがします。
 
「今日もまた、退屈そう」
 
「今日も何も変わりはしない」
 
「今日もろくなことがない」

なんて言うよりも、「何かいいことが起こりそう」と思っているほうが、間違いなくいいことを見つけられそうです。

「何かいいこと起こりそうだ」と思っていると、「あったあった!やっぱり!」になる確率が上がります。
 
「今日もろくなことがない」と思っていると、「ほ~ら、やっぱり・・・」と、ネガティブなことを見つけてしまう確率が上がります。

どっちがいいでしょうか?

色んなことは人生に起こります。「でも、何かいいことが起こりそう」という気分で過ごした方が、きっといいと思っています。

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

​​​​​​​「わりと得意」

2019/06/09 08:21:29|コメント:0件

  • ​​​​​​​「わりと得意」
おはようございます(*^-^*)

「わりと得意」
 
自慢し過ぎず、謙遜し過ぎず、謙虚さもある便利な言葉。

憎めなさや、前向きさもあったりする。
 
こだわりも、楽しみも伝わってきます。

それに、努力している自分を認めてあげることにもなります。

これを気軽に使い出すと、活気が出てきます。

「このへんの事、わりと得意じゃないすか?」
 
「そうそう、案外得意(笑) まかせてまかせて!」
 
そんな感じ(笑)

今日も「わりと得意」キャンペーンをしてみようかな~

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

エルメスのバーキン

2019/06/08 10:55:40|コメント:0件

  • エルメスのバーキン
世界の女性が憧れるバッグの代表といえば、エルメスのバーキンです。(写真はネットから)

私の知り合いの富裕層の男性は、やんちゃなことをして、奥様に怒られる度に、バーキンを買って許してもらうと言ってました。

彼にとっては、エルメスのバーキンではなく、妻へのバッキン(罰金)。いつもそう言って嘆いています。

そのバーキンですが、常に品薄でエルメスの店舗に行っても、常連にならないと売ってもらえないという話を聞いたことがあります。

ブランド品の中古ショップに行くと、未使用品が定価より高く売られていることも珍しくありません。

需要があるのに、常に品薄状態にして、価格を維持し、ブランド価値を高める・・・。

バーキンはエルメスにとっては、ブランド価値のシンボルのような商品ですから、「売り惜しみ」して供給をコントロールした方がメリットがあるのです。

以上は飽くまで、私の推測です。そもそも私には、100万円以上するバッグを買う人の気持ちは理解不能です。

でも、そんな高いバッグを血眼になって探している人も、世の中にはいるのです。ブランドとは、人によってその価値が異なるのが面白いところです。

楽しい仕事

2019/06/07 07:34:55|コメント:0件

  • 楽しい仕事
おはようございます(*^-^*)

仕事で大きな成果を出すためには、仕事をやらされている「作業」ではなく、自分の新しい可能性への「チャレンジ」と捉えることが大切だと思っています。

なぜなら、作業と思ってやっているうちは、仕事は単調で出来るだけやりたくないものと考えており、そこからは月並みなアウトプットしか生まれないから。

自分にしかできない新しい価値の創造と考えられるようになれば、仕事はエキサイティングでワクワクするものになっていくでしょう。

「楽しい仕事」とは、自分自身がやりがいを持てることを周囲の人たちに提供する。そして、その対価として収入を得られるような状態になれば実現する。

だから、仕事は楽しくやっている人の方が、大きなアウトプットを出すことができると言えるでしょう。

楽しい仕事だけやっていれば、とことん仕事を極めることができ、むしろ苦痛ではなく寝食を忘れるくらい夢中になれる喜びになります。

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

思いどおりの人生を創ろう

2019/06/06 08:48:48|コメント:0件

  • 思いどおりの人生を創ろう
おはようございます(*^-^*)

わたしは、「遊び」と「好奇心」こそが、最高の人生をデザインする戦略だと思っています。

遊ぶように本気で仕事をし、仕事をするように真剣に遊ぶ。

「どうやったらもっと楽しくなるのか」

「面白いと思ったことを、とりあえずやってみよう」

こういった発想を持てるかどうかが、ビジネスや人生を前進させる為の生存戦略になる。

現代ほど、仕事においても人生すべてにおいても、「変化」と「新たな生存戦略」が求められている時代はないと思う。

過去の常識ややり方は通用しないし、どんなに緻密な計画を立てても、その通りに進むことは、まずありえない。

それを上回るスピードで世の中が動いているから。

周りの成功している経営者を見て、いつも思うのですが、
 
彼ら彼女らは、仕事を本気で遊びに変えていて、遊びから仕事を作っているんです!

自分が興味あること・好きなことを仕事にしているんですよね。

決して、得意な仕事や、できる仕事ではないんです。

ただ単純に、やりたいことなんです。

自分も「やりたいこと」を仕事にして成功する方法や、遊ぶように仕事をして、好きなことに囲まれたライフスタイルをデザインする方法について、もっと考えていこう!ふと思いました。

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)