つれづれなるままに

きらめき、輝けるように・・・

2019/04/19 07:59:24|コメント:0件

  • きらめき、輝けるように・・・
おはようございます(*^_^*)

どんな出来事も、一つひとつは点のようなもの。

続いてきたように思えることも、続いてゆくように思えることも、それは、点がつながっているだけのこと。

だから、そこに在る思いもまた、一瞬なのだと思う。

心にとどめておきたくても、消してしまいたくても、いずれにしても、それは流れて行ってしまうんですよね。

とにかく流れてしまうのだと気づいたときに、点を点として抱きしめればいいことに気づくはずです。

だから、どんな今も、それぞれの一瞬を抱きしめながら、流れてゆきたいですね。

一つひとつを感じながら、一瞬一瞬がきらめき、輝けるように・・・

いつか、透きとおる記憶になるように・・・

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

新しい夢の凛とした夢(*^-^)ニコ

2019/04/18 08:55:31|コメント:0件

  • 新しい夢の凛とした夢(*^-^)ニコ
おはようございます(*^_^*)

夢をみるということは、その夢の向こう側に現実をみる、ということだと思う。

だから、甘い夢ばかり見ていると現実は甘くなってしまう。

甘い夢は叶わないというよりも、甘い気持ちでは、夢は叶わない。

本当の夢を叶えたいと心に強く願う夢は、甘いばかりではなくて、たぶん、ほろ苦いと感じることのほうが、はるかに多いはずです。

日々の想いがほろ苦くなってきたら、それは夢に近づいている証拠なんだと思う。

どこか、ほろ苦い時間が流れている・・・

夢に一生懸命だと「どこかほろ苦い時間が流れている・・・」たいていそんなふうで、そういう夢が、やがて本当にになってゆくのだろう。

新しい夢をみる時、甘いだけではない凛とした夢であれば、その夢は原動力になっていくはず。

凛とした姿を自分自身に心懸け、夢を原動力に~

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

にんげんだもの(^^)ニコ

2019/04/17 08:27:25|コメント:0件

  • にんげんだもの(^^)ニコ
おはようございます(*^_^*)

失敗というのは、誰でもしたくないものです。

ただ!私は失敗したことのない人よりも、失敗だらけの人の方が、人間的な魅力に溢れ、お付き合いしたいと感じてしまいます。

失敗した経験は、それが深く、痛みが大きい程、その後の人生において大きな価値を持つからです。地獄に落ちるような壮絶な失敗経験は、誰でも経験できるものではないし、そこで得られたものは、その人の財産です。

そして、失敗している人は、その痛みを体で覚えています。本当に病気になった人にしか病気の苦しみがわからないのと同じように、失敗経験のある人しか他人の失敗を心から理解することはできません。失敗によって、器の広い優しい人になれるのです。

もちろん、失敗はしないに越したことはありません。しかし、失敗したことがないという人は、裏を返せば、チャレンジした経験が無い。つまり、リスクを取ってない人でもあるのです。

石橋を叩いて渡ろうとせず、安全地帯にずっといるような生き方を続けてきた守りの人は、経験した世界が狭く、人間的な深みもありません。だから話をしても、何だか平板で面白くないのです。

かくいう私も公私にたくさんの失敗を繰り返してきました。でも、その経験があればこそ、今の自分があるとも思っています。「人生に無駄なものなし」といつも思っています。

ベストを尽くしても避けられない失敗は、クヨクヨと後悔すべきではない。大らかな気持ちを持って対応した方が良い。起こってしまったことは、後悔しても変えることはできないから。

失敗を恐れない生き方を続けるには、「人間は失敗するもの」という前提を受け入れることが、まず必要。むしろ、失敗を成長のチャンスと前向きに捉えるのです。

偉そうに理屈を書きましたが、思った通りに行動できるほど、簡単な話ではありません。でも心掛けとして、いつも意識しておきたいことだと思っています。

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

自分らしくo(*⌒―⌒*)o

2019/04/16 07:57:48|コメント:0件

  • 自分らしくo(*⌒―⌒*)o
おはようございます(*^_^*)

毎日、いろんなことが起こります。

笑顔で過ごせるときもあれば、そうじゃないときもあるし、調子のいいときもあれば、落ち込んでしまうときもあります。

でも、どんな自分も、それがそのときの自分なんですよね。

だから、自分の道は、真ん中を歩かなくてはダメだと思うんです。

うまくいかないときほど、真ん中を意識して歩いて行く。

隅っこを歩くのではなく、隠れてしまうのではなく、私らしい私が自分の真ん中に在るように生きていきたいと思います。

金太郎飴のように、どこを切っても、真ん中に私らしい私が、出るように出来れば、新しい何かに出会えそうです(^^)ニコ

今日もイイ日に~

皆さん素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

幸せを配る人

2019/04/15 08:36:49|コメント:0件

  • 幸せを配る人
おはようございます(*^_^*)

仕事を頑張っている人の中には、自分のためだけでなく、誰かのために頑張っている人もいるわけで。

誰かのために、組織のために、走り回っている。

自分のことなど顧みることなく、誰かのために突っ走っている。

その姿はとても素敵です。

人から何かをもらおうとするのではなくて、人に何かをあげようとしている。人に幸せを配ろうとしている。

どうしたら、あの人もこの人も幸せになるのか?

どうしたら、仕事がもっとうまくいくのか?

そうして奮闘する姿が素晴らしいですね。

人に幸せを配る人にこそ、幸せが集まってきて欲しいものです。損な役回りになってほしくありません。

見ている人は必ずいます。

人を幸せにする人が、一番幸せになる。

それだけは、間違いないことと思います。

「頑張ってるねー!」て、感動、拍手してしまいます。

先日、そんな頑張っている人と楽しく食事してきました(^^♪

今日もイイ日に~

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)