つれづれなるままに

道は続く

2020/12/01 08:16:45|コメント:0件

  • 道は続く
今この時というのは、ゴールではなく、通過点。

道はずっと続きます。

自分が今いるこの場所は、自分がずっと登り続けてきた場所。

そしてこれからもずっと、目の前の坂を登りたいと思っています。

人生の山登りで言うと、早く着くこと、高い山に登れたことが、大切なのではないように思う。

登り続けること、挑み続けること、少しでも高みを目指そうとすること、そこに意味があるのではないだろうか。

道はずっと続きます。

登り続けること。

登りたいと思うこと。

人生はそれだけで、価値あるものになると思うのです。

もちろん、立ち止まる時もあります。引き返すこともあります。

それもまた、道の途中。

たとえ引き返したって、歩いたことには変わりないですしね。

どんな地図でも、道はたいてい曲がりクネってますものねぇ。

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

霜月のスタート♪

2020/11/01 07:49:54|コメント:0件

  • 霜月のスタート♪
朝夕冷え込む時季に そろそろ冬支度が必要な11月

さて、2020年も残り2ヶ月!

年内にやるべきこと

やり残しのないようにしたいものです(^^♪

今日も皆さんにとって素敵な1日でありますように(*´∀`*)

手放す力

2020/10/01 10:58:21|コメント:0件

  • 手放す力
久しぶりの投稿です。

コロナショックで厳しい経営環境に悩んでいる人がいる一方、このピンチをチャンスに変えている元気な経営者もたくさんおられます。

そんな経営者には、ある共通点が存在するように思います。

それは「手放す力」を持っていることです。

今までやってきたことを、躊躇なく諦めて、経験したことのない未知の世界に踏み込んでいく。そんな柔軟性と勇気があるんです。

「手放す力」は、過去の成功体験を持っている人ほど、手に入れることが難しくなります。今まで上手くいっていたものを否定して、止めるのは簡単では無いからです。

過去にこだわって危機に陥っている人は、過去を全て手放すとどうなるか思考実験してみる。そこで、これから何をすべきかゼロベースで考えられれば、自分がこれからどうすべきかがクリアに見えてきます。

あとは、その過去を「手放す力」が発揮できるかどうかで、これからの人生が決まるんだと思う。

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

「咲ける場所を探そう!」

2020/07/22 09:31:16|コメント:0件

  • 「咲ける場所を探そう!」
人によっては、「今いる環境に文句を言ったり、嘆くのではなく、そこで自分が出来ることを探して継続することは素晴らしい!」こういった考えの方がおられます。

いわゆる、「置かれた場所で咲きなさい」という考え方だと思います。

ただ私は、このように自分に与えられたことを我慢して一生懸命やるよりも、自分が一番輝ける場所を探し求める方が、後悔の無い人生を実現でき、幸せになれると思っています。

「置かれた場所で咲きなさい」より「咲ける場所を探しなさい」という発想です。

今の人生が上手くいっていない、仕事に不満があるというのであれば、そこで我慢するのではなく、自分が咲ける場所を見つける努力をすること。

不満を言ったり、自分の不幸を嘆いても現実は変わりません。そんな時間があるなら、それを改善するための具体的なアクションを起こすこと。

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

30候 半夏生ず

2020/07/01 10:40:12|コメント:0件

  • 30候 半夏生ず
今年も半年が過ぎ去って、今日から文月。

七十二候では夏至の末候「半夏生(はんげしょうず)」を迎えました。

関西地方では、豊作を祈って「蛸」を食べる習わしがあり、植えた作物が蛸の足のように、大地にしっかりと根を張ることを祈願するといった意味が込められているそうです。

私たち讃岐地方では、田植えなどの労をねぎらうために「うどん」をうち、ふるまう習わしがあります。

それから、半夏生に降る雨は「半夏雨」と呼ばれ、しばしば豪雨となったことから、災害への警告の意味合いもあったよう。大雨への警戒も怠らないようにです。

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)