つれづれなるままに

当たり前の素晴らしさ

2019/04/25 09:08:31|コメント:0件

  • 当たり前の素晴らしさ
おはようございます(*^_^*)

先日、ある居酒屋さんでのこと。

友人と二人の飲み。刺身の盛り合わせを頼みました。

「お刺身三種!」と、お品書きには書いてありますが、「うちは、三種と書いて五種なんです。」と、若い店員さんが、5種の新鮮なお刺身が乗った大きなお皿を出してくださいました。

それだけで十分に楽しいお店。

お刺身とお酒をゆっくりと楽しみながらも、会話が弾んでしまって、お刺身が数切れ残ったまま。

そこへまた先ほどの若い店員さん。
「お刺身、良かったら小さいお皿に盛り直しましょうか?」

「え、嬉しいですねえ、お願いしてもいいですか?」

「もちろんです」って笑顔で大皿を持っていかれました。

数分もせずに、店員さんが戻ってきて、「どうぞ」と出された小さなお皿には、先ほどの大皿にはなかった飾りの貝殻やツマとともに、お刺身数切れが綺麗に盛られていました。

まるで、新しい盛り合わせを頼んだみたいに。

「うわ!綺麗に持ってくださって。ありがとうございます。」

「いえいえ、どういたしまして!」

「すっごい、本当に綺麗に、素晴らしですねえ!」

「あはは、当たり前ですから。」

「マジですか、当たり前のレベルが高い!」

「あはは、ありがとうございます。」

本当に、当たり前のレベルが高い。その若い店員さんやそのお店の方々は、それができて当たり前なのでしょうけれど。

逆に言ったら、そのくらいできなくてはダメという指導なのかも知れません。

それにしても、その当たり前のレベルの高さ。

人は、「当たり前」という基準を置くことに、その人の「価値観」や「プライド」を表すのかも知れません。

その「当たり前」こそが、実はその人の素晴らしさ。

その「当たり前」にこそ、しびれてしまいます。

「当たり前」の素晴らしさ。

自分も目指していきたいですし、人がさりげなくする「当たり前」の素晴らしさに気づいていきたいものです。

今日もイイ日に~

皆さん、素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

節約するより使う方が増える(*^-^)ニコ

2019/04/23 08:59:39|コメント:0件

  • 節約するより使う方が増える(*^-^)ニコ
おはようございます(*^_^*) 

お金を節約する人よりも、お金を使う人の方が、経済的にも精神的にも豊かになっていく。

そんな経験を自分自身でも周囲の人達を見ていても目の当たりにします。使わないより使った方が増えるというのは一見矛盾しているようにも思えますが、これは何故なのだろうか。

お金を節約する人は、「引き算の発想」で考えます。100万円持っていて、10万円使ってしまうと残りは90万円。だから、10万円の支出を5万円に節約して、手残りを95万円にしようといった考え方になるのです。

お金を使う人は、「足し算の発想」で考えます。たとえ10万円を使ってしまっても、それによって20万円のお金が返ってくるなら、積極的にお金を使った方が良いという発想。ただし、必要の無いものに無駄に資金を浪費するのではなく、有意義なお金の使い方をするのが原則です。

お金を使うというのは、投資して資産を増やすだけではありません。誰かと一緒に食事したり、飲みに行ったり。あるいは、コンサートや美術館、海外旅行に出かけたり。あるいは、セミナーや講演に参加することも含まれます。

投資ならともかく、お金を使うだけのこれらの消費では、お金が減っていくだけで、経済的にはマイナスではないかと思うかもしれません。しかし、使った以上に増えて返ってくるのであれば、むしろそのようなお金は積極的に使った方が良いということ。

誰かと食事に行って雑談をしている中から新しいビジネスが生まれたり、事業アイディアが浮かんだりすることは珍しくありません。コンサートや美術展に出かけて、そこからインスピレーションを得たことが仕事に活かされたこともあります。あるいは有料のセミナーや講演会に出かけ、そこで得られた知識や情報が思わぬ収益を生みだすこともあります。

お金を使うことが、そんなチャンスやキッカケを呼び寄せてくれるのです。

逆に、お金を節約することばかり考えている人には、人も情報も集まってこない。その結果、せっかくのチャンスを手に入れることができず、結局お金を節約しなかった方が良かったということになる訳です。

自分の周りにいる精神的にも経済的にも成功した人に聞いてみると、やはり節約だけして成功したという人は皆無です(^^)ニコ

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

常にチャレンジしていたい(*^-^)ニコ

2019/04/22 08:35:56|コメント:0件

  • 常にチャレンジしていたい(*^-^)ニコ
おはようございます(*^_^*) 

安定を求めるか? 刺激を求めるか?

それは人の価値観によるので必ずしも 刺激や成長が必要なワケではありません。

でも、もし少しでも、今より良くなりたい! と思う部分があるなら行動あるのみ。今いる生ぬるい環境から飛び出す時。 

誰だって、何だって、挑戦する最初は、不安だったりソワソワするもの。でも一方で、ドキドキ・ワクワクもする。

ハラハラもするかもしれないけど、行動を起こせないでいる自分にモヤモヤするよりもずっとマシ。      

チャレンジした結果どうこうよりも、チャレンジする過程で得るものが大きく、どう転んでも自分が成長する。

成長することのメリットは、より多くの視点で世の中や物事を見られるようになり、器が大きくなったり、より多くの人の気持ちがわかったり、より多くの感性を味わえるようになる。

そうすると、人生が2倍も3倍も、10倍以上だって楽しく、面白くなる。

チャレンジの過程でそんなことを常に痛感するから止められない(^^)ニコ

常にチャレンジしていたい。 

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

ターニングポイント

2019/04/21 09:49:49|コメント:0件

  • ターニングポイント
おはようございます(*^_^*) 

割と平凡な人生を歩んできたから、ターニングポイントがないなぁという方も多くいると思います。

そういった方でも、気づいていないだけで、ターニングポイントは沢山あると思うんですが、確かに人生を変えるほど劇的なものではなかったのかもしれません。

これはどういう人生を望むか?にもよると思うんですが、私の場合はチャレンジが多かったので、やはり大きなチャレジをすれば、大きなターニングポイントはやってきます。

また、そうやってチャレンジしていない時でも、不意にそんな出来事が起こることは人生では多々あります。

良くも悪くもターニングポイントとは、そこから先の人生を本気で考えるきっかけとなり大きなギフトなんだと捉えています。

ターニングポイントは成長を加速させてくれるが、望んで訪れるものでもありません。

そんな時は、人のターニングポイントやそこからその人が何を学んで何を得たかなどを傾聴するだけで世界はグンと広がります。

ドラマや映画を観て心が動かされて人生を変えるきっかけとなるのも同じようなことです。

だからこそ、普段から人の人生に興味を持ち、積極的に話を聴く機会を作っていこう。

今日も皆さん
素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)

これからが、これまでを決める

2019/04/20 09:18:17|コメント:0件

  • これからが、これまでを決める
おはようございます(*^_^*)

桜の花の時期も過ぎて、足元にはシバザクラ。

顔を上げると青空に、街路樹のハナミズキが咲き始めています。

今日も暖かくなりそうです。

いい季節ですね。

過去があって、今があり、今があって、未来がある。それは確かに真実。

過去に起こった事実は変えられない。未来は過去の続き。

だから、自分のこれからの人生は、歩いてきた道の続きでしかない。

それも確かに事実だけれども、過去の後悔や悲しみは消えることがないのではなく…。

過去の事実は変えられないけれど、意味は変えられる。

生きてきた人生の意味は、これから、自分で決めることができる。

これからの生き方が、これまでの人生を決める。

「これまでが、これからを決める」 のではない。

「これからが、これまでを決める」 のです。

今まで過ごした様々な春が、本当に美しい春になるように。

人生すべてが、花咲き、実りの人生となるように。

今日これからを、大切に、生きていきたいですね~

今日もイイ日に。

皆さん素敵な一日になりますように・・(*´∀`*)