つれづれなるままに

温度管理

2013/09/30 00:30:41|コメント:0件

部屋の温度は、常にお客様に合わせます。

責め好きのお客様なら、室温は低め、マグロさんなら高めに設定します。

お風呂で、お体を洗う泡は、60度位で作る。

あくまでも、お客様の体に触れたときに温かく感じる温度に仕上げます。

慣れるまでは手に火傷を負うこともあるので注意してください。

冬場などで、単に体を洗うだけでお客様が寒がるようでしたら、ホットタオルを肩に掛けたり、シャワーを流しっぱなしにしても可。

ローションを使う場合も、〇度位のお湯で解きますが、手も熱いし、体全体を使って伸ばすときも全身熱いです。

お客様の胸あたりから足方向へ向けてシャワーヘッドの向きをセットして、〇度くらいのお湯を出しっぱなしにしておくと、お客様が寒がることはありません。

入浴タイムの終了後は、浴槽に少し熱めのお湯を足しておきます。

熱気と湿気がこもっているので換気します。

夏場は、お風呂上りにお客様が汗をかかないように注意を払います。

女の子さんは、相当あつさむいけど、そこは我慢。

コース時間全体の中で、冷暖房を切り替えるタイミング、換気扇のON/OFF、テレビのON/OFF、照明の調整などは、考えなくても自然と体が動くようになると楽です。

季節や個人によって快適な温度が違うので、外の気温とお客様の服装からある程度の傾向を読み、あとは顔色を見ながら適宜、温度管理を行います。

当たり前ですが、動かないお客様なら女の子さんが暑く、その逆なら寒いんです。

今日も貴女のご連絡待ってまーす(^∇^)
■今すぐ連絡⇒
☆求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

☆求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

衣類の脱がせ方

2013/09/29 00:18:55|コメント:0件

お客様にソファーかベッドに掛けて頂きます。

スーツ、ジャケットなど堅苦しいもの?を羽織っている場合は、上着から。

身軽な服装の場合は、靴下から。

上着は、両手を胸から上着の下に差し込み、ゆっくりと肩を撫でるように脱がせる。

その際、キスをしたり、指先による刺激を調節しながら、ゆっくりと。

お客様の足元に跪き、太腿の上に足をいただいて、靴下を脱がせます。

すばやく事務的にならないように、常に指先は肌の上を滑らせるように。

片方ずつ脱がせたら、靴下をハンドタオルに挟んでカゴへ。

あまりにも湿っているようなら…。

ベルトをはずし、腰元をゆるめる。

その際も、キスをする、下から見上げる、さりげなく…。

衣類は、基本的には上になっているものから脱がせていきます。

但し、途中でお客様が、いわゆる恥ずかしい格好にならないように、バランスを考えて調節します。

最後にパンツ一枚になったら、お客様の膝の上に…。

両手を後ろについてもらい(指を絡ませるなどして誘導)、バスタオルの下から手を差し入れ(太腿を触りながら)、腰をあげてもらった瞬間に下着を…。

服を脱がせる時から性的刺激を意図的に提供しておくと、その後のプレイが楽になります。

衣類を、一つずつ脱がせるときには、常に指先を肌に沿わせて刺激を与え、これから・・・という期待感を高めるように、優雅で色っぽい仕草を見せるようにします。

今日も貴女のご連絡待ってまーす(^∇^)
■今すぐ連絡⇒
☆求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

☆求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

リピート指名

2013/09/28 00:17:56|コメント:0件

なかなか、本指名(リピート指名)が取れないって悩んでおられる女の子さんの中で…

そこそこルックスは良い。

ネット指名はある。

写真でもよく選ばれる。

アンケートも悪くはない。

概ね、60~100点という評価。

それなのに、本指名(リピート指名)は返ってこない。

何故なのか?

理由は色々あるのでしょうが。

多分、「また会いたい」と思わせる何かが足りないんです。

私達の経験上、そういう女の子さんへのお客様の感想(本音)で、多いのは…

「可もなく不可もない」

結構、これが一番多いんです。

そこそこのルックスで、そこそこ仕事も出来る。不満はない。

だけど、何かが足りない

少し問題点があっても、また呼んでみたいと思わせる70点ではなく…

まぁ、こんなもんかと思ってしまう90点といったところ。

逆に言うと、
「不可が大量なんだけど、ちょっとした隙の可の部分がツボ」ならば、リピートするんです。

お仕事の入り口としての容姿は大事。

大部分を占める仕事内容も大切。

だけど、最終的には人と人との触れ合いだから、肌の相性だけでなく、心の相性が一番重要な気がします

演技っていうのは、プレイ中の喘ぎ声だけではありません。

お客様の「好きなタイプの女の子」に合わせる演技も必要なのです。

本当は、こんな子は好きじゃないはずなのに…気づいたらハマってた。

そんな演出がなければ、難しいですよね。

今日も貴女のご連絡待ってまーす(^∇^)
■今すぐ連絡⇒
☆求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

☆求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

自分なりの接客

2013/09/27 03:35:29|コメント:0件

お客様で建設関係の社長さん…

ご自分でも現場に出るらしく、指先が真っ黒。

初めてご利用頂いたときは、それをとても気にしておられ、お風呂で体を洗う際に、

「ごめんね、何回洗っても、もう手の汚れが落ちないんだ」と、その社長さまは仰っていたそうです。

そこで、女の子さんとしての模範解答(マニュアル)ならば、「それは一生懸命お仕事してる証拠ですよ」でしょうね。

ですが、こんな紳士の方には、嬉しくて、つい優しくなってしまうのが人情。

だからこそ、思い切り本音トークは…

「洗っても落ちないんでしょ?
だったら、そのまま私に触ったって、私も汚れない訳でしょ?
全然問題ないんじゃないかなぁ」

すると、その社長さまは、一瞬おどろいた顔をされ、笑い出されたそうです。

そして、「そういう考え方もあるんだ、盲点だったな」と仰りました。

模範解答は大事。

マニュアルも大切。

だけど、それは誰かが、何処かでやっていること。

ときには、下手でも未熟でも自分のなりの考えや自分なりの言葉を駆使して、自分なりの接客をしてみるのも良いと思います。

そして、その本音を愛してくださるお客様となら、良いお付き合いを長く続けていけるはずです。

今日も貴女のご連絡待ってまーす(^∇^)
■今すぐ連絡⇒
☆求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

☆求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

責め

2013/09/26 00:20:54|コメント:0件

受身か責めか、どちらが得意ですか?と女の子さんに聞いたら、「責め」と言う女の子さん。

もし、責めを売りにするならば…

技術を磨かなくてはなりません。

受身は体を痛めます。

指入れなんて、膣壁が傷つきます。

ですから、お客様が責めることを忘れるくらいのテクニックを…。

味わったことがないくらいの快楽を与えれば、お客様は自然と受身になられます。

全身を使ってソフトタッチで刺激しながら、焦らして焦らして…。

細かいテクニックは省略します。今までの記事を読んでみてください。

他の誰よりも最高の快楽を提供すれば、お客様は必ずリピート指名で戻ってきてくださります。

お仕事を作業化していては駄目です。

お仕事派かつ、恋人風を両立させなければ…。

厳しい言い方ですが、決して受身を嫌がっての、「責めが得意です」って気取らぬように。

「責め」を売りにするなら、自然にお客様が自ら『マグロ』になるような仕事をしましょう。

アクアマリンでは、女の子さんの身を守る術をアドバイスしていますよ(^_^)

今日も貴女のご連絡待ってまーす(^∇^)
■今すぐ連絡⇒
☆求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

☆求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)