つれづれなるままに

気軽に面接に来て下さい(^_^)

2011/12/30 16:07:37|コメント:0件

アクアマリンが待っている理想の女性♪
こんな女性に来てほしいです
1・普通の女性
2・常識のある女性
3・優しい女性
一番は・・普通の女性が希望です♪
貴方が優しい女性なら必ず・・・
 稼げます(*^^)v 

絶対です♪絶対です♪絶対です♪
☆気軽に面接に来て下さいね☆

求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

接客テクニック3

2011/12/30 09:24:14|コメント:0件

いきなりなんですが、「YES・BUT法」って知っていますか?

コミュニケーションの大切な応酬話法のひとつです。

簡単に言えば、YESで受け止めたうえでBUTで答えるというものです。

日常生活や社会生活でもお互いの信頼関係を崩さないコミュニケーション手法として、非常に大切であり、これはそのまま接客の場面でも大切になってくると思います。

「YES・BUT法」の一例です。

クレジットカードのコールセンターと顧客との、あるやりとり…

■顧客:「おい!こら!昨日カードを使おうとしたら“使えません”と言われ恥をかいたぞ」

■係員:(クレジットカードが利用限度額オーバーであることを認識しつつ)
「それは大変申しわけありませんでした。ご迷惑をおかけしました。(YESで受け止め)

しかし、お客さま、実はお客様のカードの利用可能額をオーバーしていまして・・・(BUTで返す)」

■顧客:「あ・・・そう?そうだったんだ?すいません・・・」

例え、相手の意見やお客様の意見に対して反論したくても、相手やお客様が間違っていても、一旦、YESで受け止めることで相手に対する敬意を示します。

いわゆる受け止め力であり、そのコミュニケーションが「言葉の“キャッチボール”」と言われる、キャッチする姿勢なんです。

自分が反対意見であっても一度受け止めることで相手との信頼関係を保ち、その後で自分の意見を述べる。

そうすれば、相手には自分の意見を受け止めてもらえたという信頼関係が保たれているため、後のBUTで述べる自分の意見もまた相手に受け止めてもらいやすくなる。

それが『YES・BUT法』です。

これができると普段の人間関係も円滑になるといえるでしょう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

働いてみたい!
話だけでも聞いてみたい!

そんな女の子からのご連絡お待ちしてま~す♪

求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

☆こちらもご覧ください♪
女の子募集ブログ

2012年は!!

2011/12/29 14:06:24|コメント:0件

学生さ~ん、今年の冬休みにアルバイトをして稼いじゃいませんか(@゚ー゚@)ノ??

OLさ~ん、主婦の方、みんなみんな稼いじゃいませんか(@゚ー゚@)ノ??

当店では、普通の女の子がお客様の支持を頂いてるんです!!

派手じゃないし・・・
自分になかなか自信が持てない・・・

なんて言う心配はNO~デス♪

清潔感のある普通の感じ・・・
そう!!そこのアナタなんですo(*⌒―⌒*)o

初めての事でどんなコトをするんだろう??
お仕事内容って??
聞きたい事もじゃんじゃん聞いて下さい★

もちろんお電話やメールだけでのお問い合わせも大歓迎!!

やっぱり『アクアマリン』が良いなぁ~!
って言って戻って来てくれる子もあって女の子の働きやすいお店なんです♪

お問い合せ・面接希望お待ちしてますね~(*^_^*)

求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

接客テクニック2

2011/12/29 12:38:31|コメント:0件

マイナス・プラス話法をつかう…

①「○○さんって、明るくて話しやすい人だけど、ちょっとそそっかしいところがあるよね」

②「○○さんって、ちょっとそそっかしいところがあるけど、明るくて話しやすい人だよね」

どうですか?
この2つの文章、同じことを言ってはいるものの、受ける印象がだいぶ異なりませんか。

同じことを言っていても、順番が違うだけでお客様が受ける印象がずいぶんと違ってきます。

①は「そそっかしい人」という部分が強く印象に残り、
②は「明るくて話しやすい人」という部分が印象強くないですか。

人は後から聞いた情報の方が、強く印象に残るものです。

マイナス要因を先に、プラス要因を後に伝えることで、最終的には相手にプラスの印象を与える話し方を、『マイナス・プラス話法』と言います。

プラス要因だけでなく、マイナス要因も伝えなければならない際、このテクニックを取り入れると、相手にはプラス要因側を強く印象付けることになるのです。

言葉の順番を入れ替えるだけで、聞いている人に与える印象が変わるなんて、面白いですよね。

この『マイナス・プラス話法』、ぜひお仕事の場面や人付き合いに活かしてみて下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

働いてみたい!
話だけでも聞いてみたい!

そんな女の子からのご連絡お待ちしてま~す♪

求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

☆こちらもご覧ください♪
女の子募集ブログ

接客テクニック1

2011/12/28 10:50:04|コメント:0件

会話のテクニックから、さらに一段進んで…

『接客をする』というのは、必要以上に相手を持ち上げてへつらう、ということではありません。

適度な『距離感』を保ち、お互いが心地よく過ごせる(不快に思わない)場所や時間をうまく提供する。

…というのがプロとしての接し方です。

「お互いが」というがポイントですよ。

その為の主体(主役)は『お客様』ですが、主導権はある意味『こちら側』にあります。

その場を上手くリードして、上手にお客様をエスコートしてあげられるようにしましょう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

働いてみたい!
話だけでも聞いてみたい!

そんな女の子からのご連絡お待ちしてま~す♪

求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

☆こちらもご覧ください♪
女の子募集ブログ