つれづれなるままに

おもてなしの姿勢

2011/09/28 23:56:38|コメント:0件

一般的なホテルやビジネスホテルで見掛ける光景…

ホテルの従業員の方が、通路の壁際を歩くように心掛け、お客様とすれ違う時、一度立ち止まって軽く会釈する。

この様な姿勢態度は、作り笑顔やワザトらしい言葉よりも『おもてなしの心』を伝えることになるのです。

面倒くさいと思ってはウワベだけの『おもてなし』になってしまいます。

また、一般的なホテルやビジネスホテルに疲れた姿や表情をして、重たい荷物を持ってチェックインする際など…

フロントの中から従業員の皆さんが「いらっしゃいませ」と言い、笑顔でお迎えしてくれます。

そのような時に、本物のホスピタリティ精神を持つホテルマンなら、きっと、すかさずフロントから出て来て荷物のサポートをしてくれ、優しい表情と温かな口調で、「ようこそ、お仕事お疲れ様でございました」と、言葉をかけてくれるのではないでしょうか。

例え、そのお客様が予約なしでお見えになり、不泊の方でも必ず次に繋がることでしょう。

次は、必ずそのホテルを利用しようと思うはずです。

大切なお客様への、おもてなしの姿勢、態度、言葉遣いは心の奥底から自然と言葉に表れ、お客様にまた来ようとか、友人や同僚に勧めようと思っていただけますし、また感動も与えられるのです。


明るく優しさが感じられる話し方、声の強弱、スピードと、ゆっくりと落ち着きがある滑舌、

活気を表わすハキハキとした言葉、誠実な印象、親しみやすさが感じられる口調は、

お客様に安心感を与え、思い遣りを伝えます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

働いてみたい
話だけでも聞いてみたい

そんな女の子からのご連絡お待ちしてま~す♪

求人専用フリーダイヤル
0120-833-867
(フリーダイヤル/携帯OK)

求人専用メールアドレス
contact@kyujin-aqua.com
(女の子求人専用/24時間受付)

☆こちらもご覧ください♪
女の子募集ブログ